事例|オーダーメイドの保険・住宅ローン・ライフプランのご相談なら
東急 ほけんのコンシェルジュ 渋谷、二子玉川、たまプラーザ、中央林間

東急 ほけんのコンシェルジュ

保険の更新

保険の更新

更新で保険料が倍になる。どうしたらいいですか?

もうすぐ保険の更新です。このまま更新した方が良い?

若い時に入ったままの保険、更新タイプではありませんか?もう一度見直してみましょう。

今まで入っていた保険が、更新で保険料が倍になる。その10年後、さらに倍になるらしい。
今の家計ではとても払えないがどうしたらいい?そんなご相談を受けました。

まずは、保障が本当に必要な「期間」と「金額」をもう一度明確にすることが大事です。
例えば、教育費に備えて3,000万円の死亡保障に入っていたとして、ずっと3,000万円もの金額が必要なケースは少ないのです。
教育費であれば、お子さまが大きくなるにしたがって将来必要な金額は少なくなっていきますし、生活費についても、時間が経つごとに保険で備えるべき金額は減っていきます。
このように、必要な保障の形に合わせて、保障額がずっと変わらない保険から、保障額がだんだん減っていく保険に変えるだけで保険料を大きく節約できることがあります。
また、タバコを吸わなかったり、健康状態が良好であれば割安な保険料で入れる商品もあり、通常の商品よりも3割以上安いことも!

これを見ると、割安な保険に入る一番のコツは、実は健康なうちに保険に入ることだとも言えます。
東急 ほけんのコンシェルジュでは、お客さまのご家庭において必要な保障の期間・金額を個別にシミュレーションしますので、過不足なく本当に必要な保険に入ることができます。

保障内容を見直さず更新すると、保険料は大きく上がります。

死亡時の保障

毎月の保険料はずっと変わらない。

※商品の図は一般的なイメージを表しています。

Page Top